抜きなし風俗に行く意味

車で行くという新鮮さ

デリヘルだとホテルで遊べるじゃないですか。これはお店の風俗にはない特徴なんですよね。だから風俗店に行くのとはまた違った気持ちで楽しめるんですよ。ホテルまで来るまで行くこともあります。休日にデリヘルのお世話になる時にはそちらの方が多いですね。車でホテルまで向かって、その駐車場で電話するパターンもあれば、部屋に入ってから電話するパターンもありますけど、いずれにせよお店で楽しむのとはまた違うものなんですよね。場所が違うだけであそこまでこちらの気持ちも変わるのかと思う程、全然違う気持ちになることもあるんですよ(笑)それが個人的には楽しいのもあって、風俗で遊ぶ時には自分でいろいろなことを考えながらも、やっぱり楽しさや刺激を味わいたいなって思ってデリヘルのお世話になることが増えているんですよね。デリヘルに任せておけば、とりあえず失敗するようなことにはならないだろうとの確信もありますので、それがいいんですよ。

風俗こそ、やっぱり最高だと感じた

風俗こそ最高。そう改めて感じたのはやっぱり楽しいものだからという認識があるからこそかなって思っています。実際問題、風俗って楽しいですし、それ以上に大きいのは風俗以外で性的な満足感を味わうことは出来ないってことですよね。同じように味わえるものであれば良いと思うんです。でも実際には同じようには味わうことは出来ないんです。そう考えたら風俗ってやっぱり特別なものだなってことに気付かされるというか、むしろそれが一番のメリットでもあるんじゃないのかなって気持ちですよね(笑)だから風俗で遊ぶ時には自分でもその素晴らしさをまじまじと味わいつつ、そこにどのような快感が待っているのかってことを考えながら楽しませてもらうようになりました(笑)遊んでいると当たり前のように感じる部分もありましたけど、実際にはあれほど貴重なサービスはないんじゃないのかなって。そんなことを考えたら風俗って男にとって最高だよなって気持ちになるのも当然ですよ。